お知らせ

2020.07.27

予定しておりました、7月28日(火)の例会は、休会となりました。

2020.07.01

トップページの「今月の予定」を2020年7月のものに更新しました。また、「例会」ページのカレンダー、プログラムも併せて更新しています。Googleカレンダーの予定をクリックすると、より詳しい例会のご案内が表示されますのでご活用下さい。

2020.05.26

トップページの「今月の予定」を2020年6月のものに更新しました。また、「例会」ページのカレンダー、プログラムも併せて更新しています。Googleカレンダーの予定をクリックすると、より詳しい例会のご案内が表示されますのでご活用下さい。

THEME

2020年-2021年のテーマ
「ロータリーは機会の扉を開く」

国際ロータリー会長エレクトであるホルガー・クナーク氏(ドイツ、ヘルツォークトゥム・ラウエンブルク・メルン・ロータリークラブ所属)が、1月20日、サンディエゴ(米国カリフォルニア州)で開催中の国際協議会で講演し、人生や地域社会を豊かにするためにロータリーが与える機会をとらえるよう呼びかけました。クナーク会長エレクトは、次期地区ガバナーに向けて2020-21年度会長テーマ「ロータリーは機会の扉を開く」を発表。ロータリーとは、クラブに入会するというだけでなく、「無限の機会への招> 続きを読む(www.rotary.orgへ)

ロータリーが唯一無二で、世界とシェアするに値する存在であるのはなぜでしょうか。皆さんご自身や奉仕の受益者に、どのような比類ない機会への扉を開くことができるでしょうか。 私たちは人との交わりを楽しみます。世界のどこへ行こうと、出会ったロータリアンと親友になり、もっと一緒に時間を過ごしたいと感じます。私たちは、異なる環境、異なる世代、言葉、文化をもっています。ロータリーでの過ごし方でさえ、国によって、またクラブによって異なります。この多様性こそが、ロータリーを素晴らしいものとしているのです。>続きを読む

2020年-2021年会長 山田 俊介 

2020~2021年度宮崎ロータリークラブ第68代会長を務めることになりました。 浅学菲才の身ではありますが、会員の皆様と共にクラブの発展とクラブライフの充実に尽力したいと思います。 皆様のご指導とご協力を賜りますようよろしくお願い致します。 今年度のRIの会長ホルガー・クナーク氏(ドイツ出身)が掲げるテーマは「ロータリーは機会の扉を開く」です。私自身宮崎ロータリークラブに入会したことで、多くの知己を得 また貴重な体験をする事ができました。まさに今年度のテーマのとおりでした。 一方、第2730地区の風呂井敬ガバナーは今年度の地区スローガンを「不易流行・ロータリーの基本を堅持し変化に適応するクラブを」とされています。この地区スローガンを受け今年度の宮崎ロータリークラブの活動テーマを「伝統の堅持・変化への適応・さらなる発展」とします。 今年のクラブ目標としては以下の6項目を挙げたいと思います。>続きを読む



宮崎ロータリークラブ事務局

 〒880-0804 宮崎県宮崎市宮田町13-8田崎ビル
電話 0985-24-4872
FAX 0985-22-0288